チェック管理システム

概要

毎日のトイレ掃除(1日2回)、ゴミ箱の片付け(1日3回)など、チェック項目を手で確認していませんか?ダブレット・スマートフォンで管理しませんか?チェック管理システムは、いつ・誰が・どこの確認をチェックしたかを管理するシステムです。一週間に一度のチェックをついついわすれていませんか?このシステムは、ついつい忘れてしまう項目のチェック忘れの減少を目指します。

目的

・やるべきことの見える化により、業務の効率向上を目指します。

・タブレット・スマートフォンなどの携帯端末を用いて、業務のチェック管理をします。

・チェック項目・業務周期は、お客様の設定したい内容で登録できます。

・三ヶ月に一回などの長期の計画の入力が可能です。

・誰が・いつ・どの場所で・何を、といった内容が保存され、閲覧することができます。

・クラウド・オンプレミスに対応ができます。

システム全体像

特徴

・スマートフォン・タブレットですばやく確認できます。

・やるべきことの見える化・メール通知で業務漏れの減少を目指します。

サービス図・全体、データの流れ

画面のサンプル

・スマホのブラウザから確認できるチェックリストの一覧画面
システムの設定画面で設定したチェックリストをスマホやタブレット(ブラウザ)からいつでも閲覧・選択し、チェック確認を行うことが可能。

・チェック項目による確認画面
各チェックリストごとに確認項目を設定でき、場面場面にあったチェックを行うことが可能。チェック項目以外にもチェックタイトルを設定でき、項目分けも可能。

・チェック項目の追加はプログラム画面から行われます。

チェックリストには、そのチェックリストを利用する日付の範囲指定や、曜日の設定が可能。メールアドレスも登録でき、登録を行ったメールアドレスにはチェック実施日に通達が届きます。

作成したチェックリストに、詳細なチェック内容であるチェック項目を設定。
チェックリストとは別にチェックする曜日や順番の設定を行えます。