お昼の散歩コース

お昼の時間に、ちょっと散歩してみたりする。10分くらいなんだけど、万歩計で計ってみると、と言っても時計についてるやつで計ってみると800歩。正しいかどうか、わからないけど、1万歩を歩くには、このままでは、2時間もかかってしまう。(笑)

これじゃ、あまり健康のためなどと言うほどのことではないのだろう。

 工業団地のシンボルモニュメントがある。ソッリーソってなんだと思って、調べてみると、笑顔・微笑( えがお・びしょう)のイタリア語. ソッリーソ sorrisoということらしい。シンボルモニュメントという話は聞いていたが、単なる『唇』だと思っていたけど、笑顔・微笑なんだ。と思った。

笑っているようには、思えないぞ。まして微笑みとは。(笑)

ここは、八幡原テニスコートの前の広場で、子供たちがよくあそんでいる場所だ。ただ、どう見ても単なる唇だけどなあ。

ネーミングが、イタリア語の笑顔だとすると、うん、確かに、作者は、この広場から微笑みを描きたかったのだろう。そんな風に見ていると、なんとなく、陽気なイタリアンが声をかけてきているような気がする。片手にスパゲッティを丸めたフォークを持ちながら。

ネーミングは大事だ。ネーミングだけで、ある時は、人の心をそっとノックしたりする。it’sという会社もおしゃれな、素敵な名前だね。なんて言われるようにしたいなと思った昼さがり。