同友会の例会

上杉神社

上杉神社は、ご存じのとおり上杉謙信を祭る、米沢の中心の市民の憩いの場所だ。
その近くに「伝国の杜」という上杉博物館とホール、会議室などの設備がある。
そこで、今月も例会があった。

僕にとって、この会議は色々な社長の意見が聞ける大事な場所だ。
社長さんたちの経験の発表もあるし、講師のお話もある。
何よりも大事なのは、置賜支部では、毎回行われる懇親会。勉強が終わるのが9時なのに、多くの経営陣と会話できる機会があるのだ。
同じ悩みをもつ、経営者が腹を割って話せる場所の提供。
それが、魅力の会議だ。