めっきり、秋らしい

朝から、心地よい風と夕方には、夕焼け。

この間まで、暑くて暑くて、仕事の進まないことを暑さのせいにしていたけど、そういうわけにも行かなくなった。夕焼けと赤とんぼを見るとめっきり秋風だ。こんなことをいうのもなんだが、秋は嫌いではない。

社員が、芋煮会をしましょうと言ってきた。山形の芋煮会は有名で、それこそ、アウトドアはここから始まったってくらい、外で、芋煮を作って、お酒を飲みながら騒ぐ。秋の風物詩なのだ。

隣の県なのに、新潟県で芋煮会は、ないらしい。新潟でアウトドアの汁物は、豚汁だと聞いた。庄内の芋煮は、確か味噌味。宮城の芋煮も、山形とは、どこか違ったような…地域によって微妙に違うから、その話題だけで盛り上がる。

雲が東の方に伸びている。明日は、晴れかなあ。

さて、芋煮会の話。究極のアウトドアだけどね。

先日、テレビで、ルーツを探る番組をやっていた。最上川に上ってくる船の船人達を、川辺で芋煮を作ってふるまったらしい。長井あたりより、だいぶ下流らしいけど、船から、たくさんの荷物を降ろして、疲れた人達にはごちそうだよね。
どうも、発祥の地は、山形だ、米沢だっていう話は、どっちも違うようだ。
そんな中、会社の芋煮会は、10月6日に決まりそうだ。社員がもう、どこでするかを相談している。最上川の上流、米沢では松川って言うんだけど、そこで、やろう。雨が降ったら、橋の下でやろう。もう、その話で、社員は盛り上がっている。(笑)
アルバイトのメンバーもみんなで盛り上がりたいと思っている。明日、アルバイトの都合も聞いておかなきゃ。